PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

デスクトップ画面にマウスでメモや落書ができるソフト『Epic Pen』

Epic Pen windows tool

「Epic Pen」は、デスクトップ画面上に自由に文字や絵を書き込むことができるWindowsソフト

パレット操作画面からペンの太さ、色、通常のペンまたは、蛍光ペンを選択しデスクトップにメモ、絵などの落書きを自由に書き込むことが可能、書き込んだ内容はスクリーンショットでデスクトップ画面をキャプチャー保存することもできます。
Sponsored Link


000Epic Pen v2.2.0.0 [フリーソフト]
対応OS : Windows XP/Vista/7/8/8.1
URL : http://sourceforge.net/projects/epicpen/


Sourceforge.netより「Epic Pen Setup.exe」をダウンロード

「Epic Pen Setup.exe」をダブルクリックしインストール

■ Epic Penの使い方

「Epic Pen」を起動するとパレット操作画面が表示されます。

Epic Pen 操作画面(パレット)

操作パレットよりペンの太さ、ペン、を選択するとマウス操作でデスクトップ上にメモや落書きをすることができます。

カラーパレットカラーパレットペンの色を選択
Screen ShotScreen Shotデスクトップ画面のスクリーンショット撮影、保存(PNG)
CursorCursor通常のマウスカーソル操作に戻る(ペン使用不可)
PencilPencilペン(手書きツール)
HighlighterHighlighter蛍光ペン
EraserEraser消しゴム
全消去Claer落書きの全消去


ショートカットキーで以下の選択も可能

Screen Shot 画面のスクリーンショット Ctrl + 7
Cursor マウスカーソルに戻る Ctrl + 2
Pencil ペン Ctrl + 3
Highlighter 蛍光ペン Ctrl + 4
Eraser 消しゴム Ctrl + 5
Clear 全消去 Ctrl + 6

通常ではEpic Penのソフトを終了するとデスクトップ上に書いたメモ、落書きも消えてしまいます、タスクトレイ内のEpic Penアイコンの右クリックから「Remenber content when closed」にチェックを入れておくとメモ、落書きは保存され、再びEpic Penを起動すると前回終了時のメモ、落書きが表示されます。

EpicPen_Remenber_content_when_closed.jpg

Epic Pen操作から通常操作に戻る場合はパレット操作画面の「Hide Ink」またはカーソルアイコンをクリックすると通常のデスクトップの操作を行うことができます。
関連記事

| Windows | 10時47分 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。