PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Link

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

iPhoneのドックとステータスバーの色をカスタマイズ『ColorBar for iOS 8』

ColorBar_for_iOS_8_v16_appstore_main.jpg

「ColorBar for iOS 8」は、ホーム画面のステータスバー、下部のドックの色を自由に変えることができる、iPhone 6 / iPhone 6 Plus に対応しているアプリ、App Store より現在無料で配信されています。

好みの壁紙にステータスバー、ドック部分の色をColorBarで指定、ブラー効果で自分好みの壁紙を作成することができます。
Sponsored Link



無料アプリColorBar for iOS 8 v 1.6
カテゴリ: エンターテインメント
価格: 100 → 無料


※現在期間限定の無料セール中ですがダウンロード時に金額の確認をお願いいたします。

壁紙の作成

ColorBar for iOS 8」 の「+」をタップしてカスタマイズする壁紙をカメラロールから選択

ColorBar_for_iOS_8_v16_appstore_settings.jpg

「Edit Status Bar」よりステータスバーの RGBカラー、透明度(Opacity)のスライダーを調整し任意のカラーにします。

ColorBar_for_iOS_8_v16_appstore_Statusbar.jpg

「Edit Dock」よりドック部分の 1Color/4Colorの選択、RGBカラー、透明度(Opacity)をスライダーで調整し好みのカラーに設定します。

ColorBar_for_iOS_8_v16_appstore_dock_color.jpg

ステータスバー、ドックのカラー設定後右上の「Done」をタップし右上の「Save」をタップすると作成した壁紙がカメラロールに保存されます。

壁紙の「Save」前に作成したカスタマイズ壁紙は「Preview」から確認することができます。

ColorBar_for_iOS_8_v16_appstore_Preview.jpg

またColorBarメイン画面の「涙マーク」から任意の壁紙にブラー効果(磨りガラスのようなぼかし)をかけることができます。

ColorBar_for_iOS_8_v16_appstore_Blur_effect.jpg

作成した壁紙をホーム画面の壁紙(Wallpaper)に設定して完了

ColorBar_for_iOS_8_v16_Wallpaper_setting.jpg


App Downlord

関連記事

| App Store | 11時09分 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。